お知らせ

Information

お二人目以降の不妊治療にも助成金が受けられるようになりました

2021.01.08

2021年よりお二人目の不妊治療にも助成金が受けられるようになりました。

第一子の妊娠にあたり、すでに高度不妊治療助成金の枠を使いきってしまった方でも、第2子、第3子にも高度不妊治療助成金の補助が受けられることとなりました(2022年3月までの暫定措置)。

これまで一生に6回(年齢により3回)までとなっていた規定が、一子あたり6回(年齢により3回)までに変更になりましたので、お二人目以降の不妊に悩まれている方もご相談ください。

※新しい助成金制度の詳細については以下のサイトをご参照ください。
不妊に悩む夫婦への支援について(厚生労働省ホームページ)