当院の理念

Philosophy

私たちの理念

私たちの理念

  • 私たちが考える理想のクリニック像を求め続ける
  • 患者様一人一人にあった最適な治療法をともに考えともに進んでいく
  • 治療スタッフにおいては家族のような愛情、クリニックにおいては家庭のような温かさを患者様にご提供する

私たちの考え方

OUR WAY OF THINKING

当クリニックは患者様それぞれが唯一の存在であることを認識しています。患者様は、皆さんお体や社会、経済的状況がそれぞれ異なります。ケアの際には、これらの違いを考慮に入れ、十分な話し合いの元、最適な方法をともに検討します。

私たちは「1つのアプローチ方法ですべてに対応する」考え方に基づいておりません。患者様へのアプローチ方法は、1000人いれば1000通りの方法があると考えています。そのために、不妊治療においてあらゆるシステムを揃えており、治療への包括的なアプローチを提供することができます。先進的な治療方法や、東洋医学、男性側への治療方法など、それぞれの専門家が、患者様とそのご家族の挙児希望の目的を達成するために密接に協力しあっています。

私たちが特に大事に考えていることは、「もし自分やその家族がかかるとしたならば」という問いに基づいた「不妊治療クリニック」の理想像の追求です。例えば、「クリニックの都合で患者様が妊活を飽きらめることがないようにする」ということです。患者様の生活スタイルに合わせて可能な限りこちらも態勢を用意して治療にあたってまいります。

不妊治療は、順風満帆ではないかもしれません。21世紀となった現代でも、まだまだわからないことが多く、誰にも成功する100%確実な方法はありません。そのために治療の過程において、患者様やご家族においては不安を感じられることがある方もいらっしゃいます。そのような場合でも「家族の愛のような」精神的なサポートをさせていただくことで、治療に向き合えるようにいたします。

不妊治療は、体外受精だけではありません。他にもいくつかの治療方法があり、保険診療で可能なものもあります。一部の治療法は助成金を活用することができる可能性もあります。患者様の状況やさまざまな検査によって最適な方法を患者様、ご家族様と検討してまいります。

当クリニックでは、さまざまな媒体を利用して、不妊治療について発信してまいります。患者様自らが治療についての知識を積んでいただくことで、治療方法についての意思決定プロセスにおいて、より深く関わっていただけると考えているからです。当クリニックでは、この流れを治療において不可欠な部分と見なし、一つのチームとなっておめでたに取り組んでいこうと考えています。